最新情報

最新情報、トピックス、更新記録など

明日まで・・

しなやかな・・

今回初めての展示になります、つづれ袋帯。
つづれ=硬いイメージがありましたが今回の白龍庵の帯に出会い全くその印象は変わりました。
その中でも爪掻きのすくいは糸も細いために緻密な繊細な仕上がりに・・・
最近はこういう手織りの物は中国製も多く、お手頃な値段で出ているものもあるようですが、この機屋は
京都でこつことと少人数で織ってらっしゃいます。
080222_132620.jpg
西陣で織られている証紙は黄色ですが爪掻きの証紙が紫だというのを初めて知りました。なかなか見る機会がなっかたというのはそれだけ数少ないと言う事でしょうか・・
080222_132711.jpg 080222_132641.jpg
そして!!今回ご案内には敢えて掲載致しませんでしたが奥の部屋ではお買い得商品も!!
メーカー決算の為になんと!!・・・正絹袋帯など10,500円から展示中!!
お時間のある方は是非ご覧になって下さい(^O^)/

2008/02/22 | ▲TOP

このページのトップへ