若女将日記

若女将のブログ

京都西陣で・・

10月の出張では・・

今回は仕入れ以外に京都西陣織会館にて行われました「西陣コレクション」の見学に参りました。
このコレクションは西陣の織り元さん達が自社の「顔」という自信の作を発表するという場です。
今回は以前和工房あきへもお越し下さった、帯の安田さんのご案内で色々と説明もお聞きしました

今回のテーマは「ニューフォーマル」。

和装だけが持つ気品と風格を大切にしながらも、ファッション感度の高い新しいスタイルをご提案。和の装いが映えるフォーマルシーンに、新しい風を吹き込みむという意気込みのテーマです。

実際に伺いましたところその日のショーには小売やさんは少ないようでしたがたくさんのメーカーさん問屋さんが見えられていました。

101004_181000.jpg 101004_180721.jpg CIMG1495%EF%BD%93.jpg

モデルさんの着こなす着物や帯は西陣の織り元さんが提供です。
西陣と言えば「帯」のみのイメージが強いですが、それを脱却する意味もありショーを企画した意図もあるようです。

モデルさんの着られるニューフォーマルな着物も西陣製。

ショールやコート、お召しなどの着物など・・・

とても素敵なものがたくさんありました。


色々と考えさせられること・・・

やはり「作り手さん」と「売り手さん」が近くなる事です。
どういうものを皆さん求めているか・・がダイレクトに伝わっていくといいものが(お客様が求めるもの)出来あがってくるのではないでしょうか?
間に入る問屋さんなどから作り手さんには私たちの声は聞こえにくいようです。

こういう機会をどんどん作って頂き、川上、川下の意見交換が出来ればと思います。

今回ご案内下さった安田さん、本当にありがとうございました。
これからも色々な情報を教えてくださいね(^.^)

2010/10/11 | ▲TOP

このページのトップへ