若女将日記

若女将のブログ

山形探訪記~3

二日目の朝1番に伺いましたのは紅花染めで有名な新田織物さんへ。
創業明治17年。

門を入ると機の音が聞こえてきます。

IMG_8096.jpg IMG_8061.jpg IMG_8063.jpg IMG_8064.jpg

門を抜ける途中に、天皇皇后陛下がお越しになられた時の記念碑が建っていました。

建物自体が明治に建てられた母屋もそのままで、時折流れる風がとても落ち着く素敵な場所でした。

IMG_8065.jpg IMG_8066.jpg
この日はご主人がお留守でしたので奥さまがお出迎え下さいました。
そして中で紅花の花瓶が出来るまでのお話を聞き中を見学させてもらいました。
IMG_8068.jpg IMG_8069.jpg IMG_8073.jpg IMG_8074.jpg

とてもきれいな色に染められた真綿の糸が吊られています。

IMG_8088.jpg IMG_8076.jpg IMG_8090.jpg

織られた反物も優しい雰囲気です。なんとお座布団も紅花の紬です!!

山形県の米沢の織物はそれぞれの機屋さんが特徴を持って着物や帯を織ってらっしゃいます。
前日伺った諏訪先生の織物も素晴らしかったですし、新田さんはまた違った風合いの着物でした。

この後はみちのく古代織をご夫婦二人で作ってらっしゃる工房兼ご自宅へと向かいました。

2010/09/07 | ▲TOP

このページのトップへ