若女将日記

若女将のブログ

初デビュー!!パート2

8・3の続きです(^u^)

夕方17時半頃には最後の「猩々」の謡が終わり・・とってもとっても楽しみにしていた吉兆さんのお食事会です(^O^)/

お昼のわたくしたちが到着する前から色々な準備をされていました吉兆の板前さんや仲居さん達は皆さん20歳代くらいばかり、てきぱきと準備をされていました。
今回の楽しみは「鮎」生きたままの状態で串刺しにして塩を振り、炭で焼くという一番美味しいシンプルな調理法。

IMG_1876.jpg IMG_1875.jpg
暑い暑い中、ご苦労さまでした

そしてお重にいろどりよく配置されたお料理はシンプルでとっても美味しかったです。
IMG_1879.jpg IMG_1881.jpg
2種類のごはん(生姜入りと白ごはん)・鮎の塩焼き
IMG_1882.jpg IMG_1883.jpg
そして、果物たっぷりのゼリーよせ
IMG_1885.jpg
そして7時半には解散という事で、片山先生よりご挨拶をいただきお開きとなりました。
IMG_1890.jpg
またこちらの場所からトンネル付近までは吉兆の若女将運転で送って頂き、(もちろんきもの姿でしたよー)お見送り下さるところでは女将もいらっしゃり、最後までご丁寧にお見送り下さいました。

初めての体験でしたが色々と勉強になり、また他県や色々な職種の方に出会え、またひとつご縁が広がったかなと思います

8月は日舞の方も頑張らばくては!!
30日に慰問で踊りに参ります(^。^)
また、ご報告が出来れば♪

2008/08/04 | ▲TOP

このページのトップへ