若女将日記

若女将のブログ

9月に入って・・・

お久しぶりの日記です!

9月に入るとやはり秋を感じますね
1日は「ゆかたde屋島ゆうやけいフェスタ」へ
こちらはまたきものde探検隊コーナーでご覧下さいね
とても涼しく気持ちのいい会になりました!

次の日は早朝からバスに乗って神戸へ
前日のお酒も少し残った状態のせいか小一時間ほどバスの中で熟睡。
無事三宮へ到着後はJRに乗り尼崎まで着付けの研修へ
今回は「新しい着方」を習得にやってまいりました
苑長先生は確か今年72歳でしたでしょうか?
現役の講師です!
先生自ら肌着になり長じゅばんの着方、着物の着方、帯の結び方の復習など全て前に立って説明下さります。
毎回思いますが苑長のパワーはどこから溢れ出ているのかと
IMG_5583.jpg
今回も16時までという事で時間内しっかり習得しようと頑張りますが後半はやはり疲れ気味・・
苑長は変わらずのパワーで教えて下さいます。
とにかく忘れないよう帰ってから復習です!

帰りの電車では芦屋と三宮の間で10分も止まり・・踏切内の停止ボタンか何かが作動し確認に手間取ったみたいです。ちょっとドキッとする展開でしたが事なきを得て三宮まで戻りバスも1本遅らし17時台のに乗り込んだ次第です。
そしてやはり「読書の秋」。
結構時代物が好きでまた宮尾登美子さんの書物も大好きで結構読んでいます。
今読んでいる本は「天璋院篤姫」の(上)で2008年のNHKの大河ドラマになります。
すっかりはまってしまうとあっという間に読み終え(下)が気になってしょうがないところです(笑)

2007/09/03 | ▲TOP

このページのトップへ