若女将日記

若女将のブログ

木村さんを励ます会

今週の日曜日・・・

同じNPO法人「きものを着る習慣をつくる協議会」メンバーである加賀友禅作家の木村州宏氏を励ます会を金沢で行ないました。
木村さんは難病である「ALS」という病気にかかり細かい作業の友禅が出来なくなりました。
お元気な頃の木村さんを知っているだけにそれを聞いた社長は驚きました。
今回全国より17名のメンバーが集まり(金沢・富山・新潟・東京・京都。そして香川)それぞれご当地の1品を持ち寄り一夜の宴を設けました。
現在木村さんは細かい筆は持てないにしろ気力で指で描くという作業で日本の風景を手拭に書いています。
今回早速香川の風景も頼んできたそうです。
6月くらいに出来上がってくると思いますので木村さんの手拭風景画展を開き、「ALS」という難病の支援に少しでも協力できるよう「支援SALE」を考えています。

ALS:筋萎縮性側索硬化症

脊髄、脳幹や大脳皮質の運動ニューロンのみが選択的に障害される病気を運動ニューロン病と総称しています。この中で最も多いのが筋萎縮性側索硬化症(ALS)です。有病率は10万人に5人程度で、難病に指定されています。女性よりやや男性に多い そうです

%E5%8A%B1%E3%81%BE%E3%81%99%E4%BC%9A.JPG
全国より仲間が集まりました!!
%E5%AE%89%E8%97%9D%E3%81%95%E3%82%93.JPG
指先で描いているそうです

2007/03/14 | ▲TOP

このページのトップへ