若女将日記

若女将のブログ

お待たせいたしましたー!!

2006年12月
なんとか今年中にリニューアルオープンいたしました!!
これからも「和工房あき」を宜しくお願い致します♪

今回のOPENにあたって、UさんOさん大変お世話になりました!
これからもフォローの方どうぞ宜しくお願い致します

先日11月26日の本舞台が終わるまでは本当に忙しい日々でしたー(今でも違う意味で忙しいですが)
正派西川流舞踊会「喜之会」に出演する事が決まったのは約1年前。

今まではなかなか自分の力もまだまだ不足している上に、こういう大きな会に出るなんて・・という気持ちの方が付いていけていませんでした
今回は日舞を習い始めて約8年。色々な意味で節目かなという思いもあり、先生のお勧めで又家族の了解も得ての出演となりました。
1年間毎日毎日・・お稽古というわけにはいかず、とにかく曲だけは毎日何回も何回も聴き頭に叩き込み、車の中での手振り稽古。(外から見たら何やってんの?という感じですかねー笑)

長唄「水仙丹前」男役です
先生からは「宝塚のイメージで!」とアドバイスを!
確かに今回は身なりはプロの方にして頂いたので(衣裳・かつら・化粧はばっちり?!)雰囲気は出ていたかと思います。
まだまだ緊張せずに歌の雰囲気を舞いだけで出すにはまだまだかかりそうです(80歳になっても続けますよー!!)
とりあえず写真でいかに化けたか?(笑)ご覧になって下さいね♪

IMG_4292.jpg

2006/12/04 | ▲TOP

このページのトップへ